最近のトラックバック

最近のコメント

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 七福神巡り(その2) | トップページ | 矯正中断その後 »

2007年2月 6日 (火)

矯正を強制中断

と、つい親父ギャグを口にしたくなります。
本日、約1年半続けていた歯科矯正(全体)を中断することになり、矯正装置の除去と、前歯の仮押さえ(3本の前歯を一体化)を受けました。この前歯が、矯正によりかなり「危ない」状態に陥っているらしいです。来週末からは、削ってブリッジを入れていく治療が始まります。ついでに親知らずも抜くらしい。
そもそも、歯並びを揃えてからブリッジか部分入れ歯をつける為に矯正を始めたのですが、通っていた矯正歯科の先生が急逝されたりと色々とあり、あえなく中断とあいなりました。
さて、久し振りに金具がない歯になりましたが、「かなり危うい状態」はどうなることやら。

« 七福神巡り(その2) | トップページ | 矯正中断その後 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 矯正を強制中断:

« 七福神巡り(その2) | トップページ | 矯正中断その後 »