最近のトラックバック

最近のコメント

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 高い所から日本海:新潟編 | トップページ | 健康診断と怪我 »

2007年5月12日 (土)

痛いのは麻酔なんですけれど

ここのところ月一回の通院となっている歯科大病院での歯の治療の日。矯正具を外してから(矯正を中断してから)の数ヶ月、毎回麻酔をしては歯を抜いたり削ったりの連続。本日は前歯を削るために神経を抜く治療。2本抜いたが、1本は「だいぶ痛んでいた」とのこと。
それにしても、治療中「痛かったら左手を上げて知らせて下さい」と言われるものの、一番痛いのは(前の一言を言われる前の)麻酔の注射なんですが....。歯茎がだいぶヘタっているので、麻酔薬が漏れて口の中に垂れたりするし。治療そのもの(神経を抜くの)は、痛みもなく(麻酔の為)思ったより短時間(治療は約40分+レントゲン撮影)だったのは幸い。麻酔が切れた頃の痛みも無く、遅い昼食(17時過ぎだった)にも支障なし。よかったよかった。(今回は、だが)

« 高い所から日本海:新潟編 | トップページ | 健康診断と怪我 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 痛いのは麻酔なんですけれど:

« 高い所から日本海:新潟編 | トップページ | 健康診断と怪我 »