最近のトラックバック

最近のコメント

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月13日 (水)

健康診断結果で気になるのは

数値はともかく、胃部レントゲン撮影結果のコメント。「ほぼ正常で心配なし」とはあるものの、「十二指腸潰瘍瘢痕」の文字。うーむ、自覚症状はまったくなし、というより勝手に治った痕があるということ?
右目の網膜剥離の時と同じ「最近のものじゃないですね」と似ているような。(微妙かな)まぁ、健康診断の結果ですから、一喜一憂しない程度(でも目安として心の隅の留めておく)に考えておきましょう。内臓系より外側と心の方が心配だったりして....。

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »