最近のトラックバック

最近のコメント

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 台風がかすめて? | トップページ | 真夏の夜の.... »

2007年7月28日 (土)

大したことの無い風邪とは言え

出張中の月曜日から発熱、翌火曜日の帰国後の国内移動(成田→厚木)が一番辛かった。翌水曜日には、所用(新車代金の振込)で外出したのも響き、39.9度を記録。流石に夕食を作る元気が無かった....。空腹感を感じつつも布団から出られず(眠くて)仕舞い。
木曜日も36度代を窺いつつも37度前後。金曜日にやっと36度代前半まで下がり出社するも、上司からも「医者にちゃんと診てもらえ」とのお言葉。午後でもやっている大き目の病院を見つけて診てもらうと......、喉の腫れから来ている、つまり普通の(?)風邪との診断。
うーむ、今年2回目ですな、38度以上の発熱を伴う風邪は。暑い国への出張の疲れ+大体終えたことからの安堵感、が原因かな?とはいえ、単なる風邪が40度近くの発熱を伴うとは体力消耗する~。肉体的な疲労(例えばテニスとか)はまぁ一日で解消するけれど、仕事に伴う体力的な疲労(肉体労働ではないので肉体的疲労は無いが拘束時間や精神的圧力は高いみたい)の回復が遅く感じる今日この頃。1週間後に迫った夏期休暇は体力回復週間に努めないといかんな。あ、精神的癒しも必要か。

« 台風がかすめて? | トップページ | 真夏の夜の.... »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大したことの無い風邪とは言え:

« 台風がかすめて? | トップページ | 真夏の夜の.... »