最近のトラックバック

最近のコメント

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 足腰注意 | トップページ | また一つ歳を重ねた日は二日酔? »

2008年4月 7日 (月)

盆地で花と「鉄」と

東京近辺の桜も盛りを過ぎた頃(今夜の雨で追い討ちですね)、山梨まで桃と桜を観に出かけました。桃の花はまだ咲き初め、標高の高い所は開花前、という感じでしたが、桜は満開です。ということで、笛吹市周辺を巡ってみました。更に、JR東日本の山梨キャンペーンで運行された「SL+EL」を目の前で見るチャンスにも恵まれました。
旧御坂町の「みさか桃源郷公園」(写真1:南アルプスはまだ雪を被って)→旧一宮町の「金川森林公園」(写真2:桜の花の向こうは山梨市の山々)→石和温泉~春日居町温泉(写真3:温泉通りの水路上の桜並木)→石和温泉駅を出発したSL山梨桃源郷号の煤を浴びる(写真4,5,6:先頭のD51、客車、後ろで押すEF64....塩山からの帰りはELが先頭、SLは後ろ向きに引っ張られてくるらしい)→石和駅前通りで蛙を見かける(写真7:河童像もあったけれど)
そういえば笛吹川温泉では露天風呂から桜が見えたっけ。
写真1(桃源郷公園)Togenkyosalps

写真2(金川森林公園)
Sakurakanegawa
写真3

Sakuraisawa


写真4(SL)
Isawasl
写真5(客車)

Isawapc

写真6(EL)
Isawael

写真7(蛙)
Isawafrog

« 足腰注意 | トップページ | また一つ歳を重ねた日は二日酔? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 盆地で花と「鉄」と:

« 足腰注意 | トップページ | また一つ歳を重ねた日は二日酔? »