最近のトラックバック

最近のコメント

2014年6月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 2013年11月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月11日 (火)

何故かアイドル系音楽にハマる

年が明けてから(もう一ヶ月以上経ちますが)、何故か、アイドル系楽曲(音+映像)にハマってしまっております。
最初はYouTubeを見ていたのですが、公式系映像ファイルをダウンロードし始めてしまい、ついには、CD・DVD付CDを買ってしまいました。その前に買ったのは、多分1年以上前の、World Order位なのに。

注目、と言うか、CD/DVD購入まで至ってしまったのは、2グループ。それも、1グループの方は、ソロでCDを出した1メンバーのシングルCDまで。
←普段、アルバムしか買わないので、シングルCD(マキシシングルですが)なんて、何年振りでしょうか(笑)。

どちらも、所謂ブレイクするまでは苦労したことで有名な、グループなのですが、YouTubeなどを見ると、コアなファンの皆さんが、工夫を凝らしたオリジナルビデオを作ったり、勢い余ってか、TVコンテンツのキャプチャされたり、としているようです。更には、彼女達の楽曲を自分の楽器で演奏もしくは踊った映像も沢山。中には、こちらのツボにはまるインディーズバンドまで登場.....。

で、件のアイドルグループ(彼女たちは最早アイドルじゃない、という方も世の中には居ると思いますが、広義で.....)と言うのは、コンテンツも、売り込み方も、更には各メンバの「在り方」も、非常に興味を引くものです。
←これは、小生だけではなく、世の中でも同じような捉え方をする方が、有名無名含めているようですが。

グループ1) 3人組テクノポップグループ
 はい、Perfumeです。元祖テクノポップ世代にとっては、気持ちよい音。ハイヒール履いてのダンスも凄いですね。クールジャパンの一翼を担う形で、欧米中心に海外でも人気。
→今更、2013年発売と、2009年発売のアルバムを購入。

グループ2) 大所帯アイドルグループ群
 はい、秋元康プロデュースの全国いやアジア中心海外展開しているAKBグループです。特に、ロック系・ギターサウンド多様の楽曲にハマっています。
更に、特定のメンバについても興味大、となっています。そもそもは、その一人の在り方が、組織におけるマネジメントの観点で気になってしまったのが始まり...。
そう、本家の「総監督」と西日本の「劇場支配人」の2人が。(前者のソロデビューシングル、映像も楽曲も格好良い、というかツボです。)
最近は、中部地方の「終身研究生」にも興味が出てきています。


但し、これらのグループ、ライブを見に行くまでには、多分、中々至らないだろうと思います。会場の音量が、小生には厳しいので。(PCやTVで視聴する分には小さい音量に出来るので。)
※生音聞くなら、アコースティックに、ボサノバ・ジャズ系が丁度良いです。





« 2013年11月 | トップページ | 2014年3月 »