2014年5月20日 (火)

塗り直しました♪(1年以上間が空きました)

久しぶりの更新です。
昨年(2013年)6月の竣工1年点検で相談していた、ベランダの床板と、道路側の隙間の蓋の、表面塗装が薄くなっていた件、季節がよくなったということで今年(2014年)5月に塗り直してもらいました。
この際、色も濃い目(ローズウッド)に変更しました。塗料はオスモカラー。
5月14日 一旦表面を研磨しました。
5月15日 雨のため間を置きました。もちろん養生シートでしっかりとカバー。
5月16日 塗装本番♪
5月17日 一日養生。でも綺麗なので写真。
特に日光が当たるとまぶしいです。
写真1 すっかり新しい装い?
Belandasan1
写真2 日差しを浴びると!
Belandasan2

さて、同時に屋上スペースの緑化に今年は取り組みます。グリーンカーテン導入です。
ガーデンゴーヤ(苦瓜)、ガーデンひょうたん、ニコニコトマト(麗夏)、そして青紫蘇です。
毎日水やり、のため屋上用ホース(収納型、シャワーやジョウロモード付)も買いました。庭用には同じメーカの長い物を昨年導入済でした(笑)。
写真3 トマトと紫蘇
Roofgreencurtain1_2
写真4 ゴーヤとひょうたんと紫蘇。同じ内容のプランタがもう一つあります。
Roofgreencurtain1

これで、人工的なシートとはさようなら、となるでしょうか。



2013年3月10日 (日)

隙間、蓋しました(その1)

隙間と穴を埋める工事、一旦完了しました。あ、でも穴埋めは、もう少し追加の仕上げをすることになりました。
ということで、隙間は蓋をした、ということをご報告します。

建物が建つ土地が道路より1.4mも低いため、どうしても建物と道路の間に隙間が空きます。更に、ゲストルームに裏口を付けたため、そこまでも通路が必要です。

道路との間は、鉄枠の上にスノコ状の木の板を敷き詰めることで蓋をしました。材質はデッキ材で、水に沈む位比重の重い木だそうです。蓋の開け閉めは、ちょっと道具を使わないといけませんが、可能です。
そこから裏口へは、グレーチングとしました。その下に空調機の室外機が2台あるので....。

写真1:東側から(グレーチングの猫道が少しだけ見えます)
20130309east

写真2:グレーチング猫道も見えるように
20130309catwalk
写真3:北側から。ポストは鋭意設計&作成中。
20130309north

2013年2月23日 (土)

隙間や窪地を埋める?

今月初旬から始まった、通称二期工事、家の廻りの隙間やら旧居時代の地下部分跡の窪地など、落下注意(季節柄?)のエリアを埋めております。
大がかりだった窪地に蓋をする工事にを追いかけて、道路と建屋の隙間(1.4mの谷だったので)に蓋をしたり、第2寝室(通称ゲストルーム)の裏口への猫道(Cat Walkって日本語だと何?)を付けたりしました。

追加の工事もお願いしてしまったので、二期工事はもう少し続きます。

写真1 窪地の蓋(2月16日撮影)
Roof_of_holecover

写真2 道路と建屋の隙間は、木の板で蓋(2月23日撮影)
Staffedgap_roadhouse
写真3 Cat Walkです。隣地との境界に無理矢理....(笑)(同上)
Catwalk_to_emexit_2

2013年1月20日 (日)

初積雪を体験した新居....

1月の連休最終日は、○年ぶりの大量積雪。横浜市じゃ12年ぶりの10数cmを記録しました。
それから5日ほど経過しましたが、ここ町田市はまだまだ積雪残っています。車通りのある処はあらかた融けたようですが、建物の陰となる車道は危険なところも。
もちろん、自宅のある路地は、日当たりあるところを除いて、雪・雪・雪。
カーポート入口はまだ雪。AWD車+スタッドレスなので、どうにかなっていますが(笑)。

今年は、まだ降雪&積雪の日がありそうです、首都圏でも。

写真1 東側から
20130119east
写真2 北側から
20130119north
写真3 カーポートの雪を少し集めて積み上げています
20130119carport

写真4 ベランダから(1/19撮影)
20130119balcony

写真5 ベランダから、降雪時(1/14撮影)
201301190114snow

2012年10月27日 (土)

秋になっても草は生えて来ます。

またまた一ヶ月半ぶりの更新になります。
先日は二期工事の下見(見積もり用)、ついでにサッシの傾きを診てもらい数日後に調整してもらいました。端でちゃんと閉まっていなかったのですが、夏場は窓自体を開けておくことが多く、気付きませんでした。台風シーズンになって、窓閉めても風が吹き込むことから判明。懸念した、躯体(家自体)の傾きじゃなくて安心しました。

庭の方は、涼しくなってきたとは言え、植物たちにとっては必死に(?)生存競争に頑張っていました。(つまり、まだまだ元気に生えてくる、ということ。)
ということで久し振りに草取りしました。(一部はスコップで根ごと掘り出したり....。)

露草 花をつけていましたので、二株ほど残しました。
Tsuyukusa121027

初めて観る葉 はて、なんでしょう、厚手の葉ですが木になりそう。
Nazo121027
名前が出てこない 以前のこの場所に生えてきたものかな?
Nazonazo121027

隣家から迷い込んできた、(野)葡萄のような瓜系のような。(葉と蔓のみ)
Rinkakara121027

2012年9月 9日 (日)

やっと....×2

久し振りの更新です。

やっと、建物の登記が終わり、フラット35の契約も締結できました。(その後、登記完了通知書類を受け取る前に出張へ。)
やっと、上階リビングの前面窓に目隠しでもある、ロールカーテンが付きました。

今日は、設計士夫妻の次々作(なのかな)でもあるお宅のリニューアル物件の内覧会があり、久し振り夫妻にお会いし、そろそろ二期工事(外構というか色々むにゃむにゃ)も検討できる段階に至ったことをお話ししました。

見てきた作品、2階建ての1階部分だけ改築、というもの。坂道途中なので1階でも眺めがよし(近所の緑の木々が目に入る、でも道行くひとの視線は入らない)、でした。

聞いた話では、ウチ(ひでぼう宅)の内覧会にも来られていたご家族のお宅で、色々と参考にされた部分もあったとか。(既に工事中なので、変更が効く範囲で)まぁ、私自身が選んだ訳ではなく、設計士夫妻の提案を吟味&採用しただけなので。

ということで、規模は違えども、内装はお仲間さんになります、かね(笑)。

写真1:ロールカーテン付きました。
Rollcarten1

写真2:予算都合でカーテンボックス外に「正面付け」しました。
Rollcarten2
写真3:透明な部分は網状なので風が通ります。
Rollcarten3
写真4:内覧会のお宅の窓から。カーテンボックス内の照明がお洒落♪
Tsuruminoie

2012年7月16日 (月)

家財道具を運び込みました

旧居やトランクルームに保管していた家具・家電を引越業者にお願いして運び込み、ほぼ生活全体を新居に移すことが出来ました。
まだまだ荷物は旧居に置いてありますが.....。廃棄する家具類もあるので、業者に依頼して片付けてもらわねば.....。などなど、今までの生活が刻まれた旧居の撤収には、まだまだ時間がかかりそうです。

引越のヘルプを友人にお願いしたのですが、荷物整理以外に新居の庭の雑草取りをお願いしました。おかげで、一旦スッキリしました。但し、地下茎までは撤去出来ないので、まめに手入れしないと大変です。花壇にするか、菜園にするか、芝生を敷くか、どうしましょう。

この連休、一方で風が強く、窓を開けて自然の風を取り込むことがなかなか難しかったです。少々風が強過ぎましたね。借景でもある、目の前の竹藪は嵐で動き回り、まるでGreen Monsterという雰囲気でした。

写真1:スッキリした庭をベランダより。
20120716niwa

写真2:Green Monsterになっていた竹藪。
20120716greenmonster
(今回、室内の写真は「ひでぼうの部屋BLOG」に載せてみました。)

2012年7月 8日 (日)

通信系が開通、庭は植物との闘い?

七夕の日、念願のCATVが開通し、TVもさることながら、電話もInternet接続も、使えるようになりました。開通作業は、なんだかんだで4時間位掛りましたね。外部の、電線から家への引込は、避雷器(保安器)設置を含めすぐに終わったのですが、屋内の端子箱(メディアポートを設置)での作業に苦労したようです。というのは、CATVの各戸への引込線は光じゃなくて同軸ケーブルなので、そいつから、Internet用(契約上はMax160Mbps)と電話用を分岐しなくちゃいけませんし、そのために(メディアポートに内蔵の)ブースター付分配器の調整も必要となるし....。更には、工事屋さんが来るまでにTVを用意出来なかったので、工事屋の方でモニタ用ディスプレイを用意しなくちゃならなくなったり。
夜は、Internetの調整を自分でしておりました。屋内に3か所情報コンセントを設置しましたが、同時に複数接続する場合はRouterが必要、ところが手持ちのRouter(ADSLで使用していた)の設定は判らないは、能力不足(100Mbpsまでなので遅い)と判るは....。とりあえず、Router接続は先送りにしました。(同時接続じゃなければ、Hub経由でも接続OKなので→このBlogもそれ経由で書きました。)

日曜午前中は、庭の草むしりと隣地(というかその境界)に植わっている木々の枝払い。上空の欅類の若枝はすっきりしたでしょうか?雑草の方は、根深い種類が多いので表面上だけに留めました。耕運機で耕した方が早いかも、地下茎はしぶといです(涙)。

午後はカーテン購入、一階寝室がやっと過ごしやすくなりました(笑)。150cm巾×200cm丈(またはそれ以上)って、ホームセンターじゃ取り寄せとなっていました。が、その2階の家具コーナーで、「在庫限り半額」の遮光カーテンを見つけ、最後の2つを購入(215cm丈で数cm長いが短いよりましでしょう)したのでした。

写真1:まだまだ雑草が蔓延っていますが雨も降ってきたので断念。(網戸越し)
20120708niwa

写真2:CATV引込完了、保安器も壁に。
20120708cable

2012年7月 1日 (日)

追加工事完了+冷蔵庫登場

梅雨の中休みの晴れ間、出張中に終わった追加工事の結果を撮りました。

カーポートの側面にガイドレール(タイヤが当れば端が判るように)が付きました。また、キッチンのレンジフードのランプも無事付きました。

そして、待望の冷蔵庫が来ました。一応、色合いを合わせてみたのですが.....。ちょっと光り過ぎかな?

さて、家の周りの緑ですが、隣家では業者さんが屋根に降り積もった竹の落ち葉を掃除しておりました。うちにもかなり降ってきています。本日、やっと屋上スペースの落ち葉を掃除しました。それにしても、ヤスデの死骸もちらほら目に付きます。

写真1:屋上スペースからカーポートを。
20120630carport

写真2:冷蔵庫、扉に自分が.....(笑)。
20120630reizoko1
写真3:屋上スペースから隣家前の樫の木がすばっと。
20120630roofspace

2012年6月24日 (日)

野草(雑草)との闘い....

まだ登記に向けて準備中、やっと住所を変更したところです。
でも、出張だぁ残業だぁ、で本格的に引っ越しできるのはいつになるやら。で、まだ未整備の庭ですが、既に雑草との闘いが始まっています。一番いやらしいのは、あちらこちらで蔓延っている、「洋種山牛蒡」という毒を有する帰化植物です。こやつ、一番毒を溜めこむ根(牛蒡というか山芋というか)が深く潜むので、地上に出た芽を抜いても(いや刈っても)根絶できません。土曜日に、一箇所掘り始めたのですが、道具が揃っていなかったので、断念しました。
更に日曜日に気付いたのは、隣家との境界の塀にある開かずの扉部分から、相当に成長した株があったことです。もう夕方だったので、断念。でも実がなると紛らわしいので(毒はあるのに山葡萄みたいな房が)、来週には切り倒さなきゃ、です。

更に先日の嵐で竹藪の枯葉やら枝やらが大量に落下しております。そして、昨秋に落ちたであろう樫の木のドングリ達は、なんと芽生えておりました。放っておいても、雑草たちに勝てるかどうか判りませんが、意図しないところで木に成長されても困りますので、抜いております。

しかし、除草剤をまくのだけは避けたいので、一生懸命抜いて廻るしかありません。

写真1:車がカーポートに入りました。
20120624north

写真2:ヨウシュヤマゴボウの根(芋)の上部(下部は一体どこまで)
20120624yoshuyamagobone
写真3:隣家との境界で伸びてしまったヨウシュヤマゴボウ(多分)
20120624yoshuyamagobonobita
(住まいというか、園芸ネタ?)
写真4:ドングリも芽を出してしまい.....。
20120624donguri

«やっと人並みの生活が....可能?